かなこちゃん




日曜日、裏庭で洗濯物を干していて、カナヘビの子どもを見つけました。赤ちゃんよりはちょっと大きくて、幼稚園児という感じかな?
涼しくなってきて動きが鈍くなっているので、見つけてから家の中にカメラをとりに入っても、十分間に合いました。こんなに撮りまくっても、物陰に走りこまれることなく、手のひらにも乗ってくれました。
写真に撮ってはじめてわかるガサガサのうろこ肌、幼児のくせにミョーに分別くさい顔…、カナヘビちゃんのこういうところ大好きです。
ご近所の目も気にせず激写してたら、のこのこと目の前を通過するミノウスバ…。なんだか「待ちぼうけ」の歌みたいや~とホクホク撮影。触覚からして♂かな~。シッポのふさふさがかわいい♪蛾です。

スポンサーサイト



ケンカだケンカだ!





穏やかな秋の朝。突然響くネコの雄たけび…、というか悲愴な泣き声。
1.またまた網戸をはさんでご近所のネコとにらみ合っています。今回はねーも一緒。2匹そろってシッポぼーん!
2.大胆な相手のニャンコは私がカメラを持って覗き込んでも逃げようとせず、にらみ合いを続けています。窓をたたいてみると、やっと動きましたが、ちょっとはなれただけでまだにらんでいます。
3.ぴーは、相手が逃げるとわかると、急に伸び上がって声も大きくなって、悲愴な泣き声からやっと威嚇らしい声になりました。アカンタレ丸出しやん。
ねーはもうぴーに任せてるのか、シッポぼーんもおさまってきています。
4.私が庭に出て、やっと去っていった相手のニャンコ。コワイ相手がいなくなったのに、いつまでもちょこっと「ぼーん」が残っているアカンタレきょうだいでした。

猫団子?



だんだん冷えるようになってくると、猫たちがくっつくいて寝るようになってきました。
遊びつかれて、猫タワーでそのままうとうとし始めたぴーとねー。最初はめいめい勝手な方向を向いて寝ていましたが、1時間後に見ると、頭をくっつけて寝ていました。
まだ猫団子といえるような密着ぶりには遠いですね。
猫伸し餅ってとこかなあ?
しかしまたこんな寝にくそうなとこでくっつかなくても…。

バックシャン




ゴンはホントにキレイな猫でした。でも悲しいかな、黒猫はうまく写真に撮れません。
でも後姿は大丈夫。顔がビンボくさくなったりこわくなったりする心配なく撮れます。あと寝姿と…。
これは一眼レフを買ったばかりの頃の試し撮りです。
ゴンは日中は自由に外に出ていたので、お外に出たくて見ているわけではありません。何考えていたんでしょうね。シッポが長くてまっすぐで、全身まっくろ。これでお腹が出てなけりゃあ完璧!ありゃりゃ…。
同じくバックがきれいに撮れたねー。光線のコントラストがちょっときついかなあ。ねーって、やせっぽちのイメージだったんですけど、この秋はコロコロと丸くなってきました。
そして窓辺で外をながめるぴー。お笑い系キャラも、こうやって撮るとアイドル系?写真ってうそつき~。

シッポぼーん・ねー



ねーのシッポぼーん写真が撮れました!
窓の外を、よその猫でも通ったか、全身の神経を集中させています。この後うろたえて走り回っているうちに、シッポは根元から元通りになっていきました。ぴーとのじゃれあいではすぐにおさまるので、よほどこわかったんでしょうね。
シッポぼーんとは関係ないけど、袋の中に隠れてるねーです。ねーは飽きっぽいのか、袋からもすぐ出てきます。

秋ですね。






先週の3連休、土曜日出かけた先の近くに、コスモス畑がありました。
いつもの一眼レフではなくコンデジで撮ったので、いまいちシャープじゃないですが、十分キレイに撮れてる…、かな?
ついでに、車のダッシュボード用ペット、ベビーイグアナのグリちゃんも撮ってみました。こんな風にいつもダッシュボードに乗っています。かわい~♪
連休最後の9日は蟲撮りに出かけました。
多分、蟲ではなく、鳥にかじられたカキがありました。
そして、蟲は落ちたカキの方に…。タテハが交代でお食事中でしたが、ちょっとお邪魔して撮らせていただきました。
すぐに逃げちゃうので、なかなかよれなかったのですが、なんとか近づけたこの蝶は!羽裏にL模様がくっきりと…、もしやアナタは、はじめましてのエルタテハ様!?
お答えもなくすぐに飛んで逃げられてしまったのでした…。

4枚目5枚目の蝶はキタテハでは?と教えていただきました。
あまりにもキレイな個体で、ついつい初めて出会う蝶かと勘違い。今まで出会ったキタテハはボロボロのご年配さんが多かったので…(言い訳~汗っ)。

寝姿いろいろ




ゴンの写真は多くありません。もともと写真には興味なかったので、自分たちが写っている写真も、実はほとんどありません。
写真を始めたのは虫を撮りたかったからです。撮り始めたのはゴン最晩年のことでした。まだ元気な頃のゴンをほんの少しだけ写真に残すことができました。
これは、夫が放り出したままの出張用カバンにちんまり納まって寝ているゴン。出かけるところでしたが、あまりにもかわいかったので、急いでカメラを持ち出して撮りました。
でも黒猫ってあんまりかわいく写らないんだなあ…。どっちかっていうと、これってこわくない?
んで、ぴーとねーの写真で応援です。まあ、11歳のジイチャン猫とまだまだ1歳半の若猫の違いってのもあるかな~。

うざぴー





日差しが柔らかくなって、猫たちの日向ぼっこの時間が長くなってきました。
ねーに奪い取られた夏用のかけ布団は完全に猫ベッド化しています。
ねーがお気に入りでいつも寝ていますが、そこにぴーがやってきました。
多分、一緒に寝たいだけなんですけど、グルーミングが力強すぎて、段々押されていくねーちゃん。いつも倒れそうになりながらぴーの頭を抱えるようにグルーミングして…、ついには「あー、うっとおしい!」と去っていきます。
後にはむなしくねーを見送るぴーが残るのでした。
しかし、こうやって並ぶと、やっぱりまだまだぴーがでかいなあ…。

My field2





前にアップした池の、お隣の池です。
こちらの方がちょっと大きめで、岸の一部がヨシ原になっていて、その中にカモやヨシキリが隠れていたりします。ヨシ原は、となりの田んぼのあぜ道に続いていて、コンクリートの護岸などはありません。
まだカモたちは渡ってきていないようで、今いるのはカイツブリとカルガモかな?あとはチドリっぽいのとセキレイたちです。寒くなったらデジスコで撮るで~。
今はまだ虫蟲マクロの季節。池の近くの小さな畑で、バジルの花に群がる蝶をねらっていたら、重低音の羽音が…。大きな体でせっせと蜜を集めるクマバチさんでした。ホバリング撮り損ねてしまったああ~。
違う畑では、一角にフジバカマが植えられていました。秋だなあ。ただよう甘い香り…私は花よりもつぼみの方がかわいいと思うのです。

ねーちゃん反撃!



ぴーとねーは仲良しなんですが、まだまだぴーの方が大きくて力も強いので、じゃれてる間にねーが「うー、がるるるるー!」って怒り出すことがあります。たいてい、怒りながら走って逃げちゃうねーですが、たまに反撃することがあります。
…でも、反撃を食らっても、かえって喜んで、さらにはげしくじゃれつくぴーちゃん、やっぱり最後はねーが逃げてどっかにかくれてしまい、所在無げなぴーが残る結末となるのでした。
しかし、ぴーの顔、こわっ。

アボガド


日当たりが悪い我が家、鉢植えや観葉植物はあまりそだちません(あんまり世話しないから、という説もある)。
でも植物を身近に育ててみたい要求はあって、何回か挑戦しては枯らしています。
この夏は、以前からやってみたかった「アボガドの水栽培」やってみました。アボガドを和風サラダにしたらおいしい、という発見もあって、種を2個ゲット、1個目はようじをさしてささえ、毎日水を換え、なんとか芽が出ました。2個目はとりあえず水にドボン。毎日水は換えていましたが、だんだんあやしく変形してきて失敗。
写真の左側にあるのは3個目の挑戦です。なんだか見た目かわいそうですが、こうやってようじをさして水にお尻だけつかるようにして、毎日水を取り替えていると根が出て芽が出て…、右の状態になるまで2ヶ月近くかかりました。
これから寒くなってくるのに、うまく育つのかなあ。夫は「どれだけ大きくなるのん?」と天井につかえることを今から心配しています。

事件です!




昨夜、事件が起こりました!
すごく近くでネコがケンカしてる!と思ったら、うちの網戸をはさんでぴーが他のネコとにらみ合っていました。首輪をつけていたので、相手も飼い猫のようです。
夫が庭に出て、相手はすぐに逃げていきましたが、ぴーちゃんの尻尾がかつてないくらいにボーンとふくらんでいました。
もともとふさふさなので、ねーと遊んでコーフンしてふくらんだくらいではわからないのですが、このときはお尻とかわらないくらいの太さまでボーン!
チャンス!とカメラを構える私の横で夫は大うけしてました。
ちなみにねーのシッポは中途半端な長さで先っぽが曲がってるので、ボーン状態のときはコップ洗いのブラシそっくりです。いつもカメラを構えるまでにしぼんでしまうので、証拠写真はまだ撮れていません(泣)。
何が起こったのかよくわからないねーは、ちょこっとのぞきにきて、いつまでもコーフンさめないぴーはほっといて、新しくゲットした猫ベッドでお休みでした。
私の夏用掛け布団、洗って干して、さあ、片付けようと見たらねーが陣取っていました。すっかりお気に入りです。返してもらえないので猫ベッドとして進呈しました…(涙)。

プロフィール

blogpinena3

Author:blogpinena3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR