けっこう毛だらけ時々蟲

生き物大好きおばさんと猫3匹、時々蟲の蠢く日常

ちょっと一言




ちょっとみなさん、聞いてください。
いや、忙しいんですけど、どーしてもこれはアップしておきたかったんです。

それは夕べのことでした。
いつものように洗濯物をたたみ、タンスの引き出しに片付けていたら、後ろから走ってきたぴーが私の肩を踏み台にタンスの上にジャンプ!
「人を何だと思ってるんだ~」と見上げると同時に、「しゃりっ」という軽い音。
そして目の前が茶色になったかと思ったら、なんだか顔に衝撃が…!

そうです。ちょうどぴーが飛び乗ったところに、買ってきた下着だか靴下だかが入ったビニールの袋がおいてあって、ぴーは手を引っ掛け損ねて落っこちてきてたのです。

「おりゃ~!猫やったらちゃんと上までジャンプせんかい~!!」
と言いつつ、もう夜もかなり遅くなってきたので急いで洗濯物をかたづけ、他にもいろいろ片付けて、さあ、お風呂に入ろう~♪

何気なく洗面所の鏡を見たら「なんじゃあこりゃー!!!」
右の眉頭のちょっと内側に、たら~っと赤いものが…!
「血ぃ出とるやないけー!!こら、ぴー!!」と、ぴーに怒っても仕方のないことなんで、やめときましたが…。

流血は、猫の爪などではなく、ぴーがメガネにあたり、メガネのフレームが眉の間の肉のないところに食い込むようにして傷ついたもののようです。
痛いのに鈍感なので、鏡を見るまで血が出てることにも気づきませんでした…^^;)顔面で5キロ超の衝撃を受け止めたというのに…。
普段は、痛みがなければすぐに忘れてしまって、化膿するまで薬もつけずにほったらかしになってしまうことがほとんどなんですけど、さすがに顔の傷は忘れることもなく、お風呂上りにちゃんと化膿止めの薬をつけました。
はあ~、この年になると、傷の治りも遅いんだけどねえ~。

1 えーっと、ボクのせいじゃないです。あんなところにビニール袋があったのがイケナイんです。
2 めだたないけど、過去最高にしっぽぼーん!なぴーちゃん。最近猫たちの恋の季節なのか、うちのすぐ近くで派手なケンカしてた時のショット。
3 別角度からしっぽぼーん。やっぱわかりにくいなあ。


スポンサーサイト



日々のこと | コメント:14 | トラックバック:0 |
| ホーム |