緊急!里親募集です!


仲良しだったきょうだいが、突然、お互いを受け入れられなくなりました。
弟の福さんを手放すことを決断された飼い主さんのお気持ちを思うと、心が痛みます。
みなさん、里親探しのお手伝いをお願いします。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
「緊急!福の里親募集!」
http://h-roses.honesta.net/fuugetu/fuku_satooya/index.html

スポンサーサイト



暑いですね~。





みなさま、暖かいお見舞いの言葉、ありがとうございました。
おかげさまで、なんとか明日から仕事に復帰できます。

発病から1週間、点滴する抗生剤が変わったのがよかったみたいで、一気に腫れが引き始めました。
まだ、コブのように腫れが残っていますが、痛みはほとんどなくなり、お医者さんからも、仕事復帰にOKをもらいました(^^)

まだ1日1回の点滴が残っています。仕事を早めに切り上げて、夕方病院によって点滴という生活になりそうです。
神様からのプレゼントのような10日間の休日は終わりましたが、まだまだ神様の監視は続いているようです(^^;)無理しないように、ボチボチがんばります。

私が出勤するとなると、猫たちはお留守番。家の中はかなり暑くなるのが心配です。
特に長毛のぴーは、去年は暑さで食欲がなくなり、体重もかなり落ちてしまったのです。
冷感マットを買ってみましたが、なかなか乗ってくれません。今日は、水に浸してふくらむポリマー入りのマットを買ってみました。
これも、上で寝てくれるかどうか、わからないなあ~。

1 なんかせまっくるしいところでよく寝ているねーちゃん。これはテレビ台の下のすき間です。毎日、一度はここに入って寝てます。
2 やっぱ、あそこ暑い~。と、しばらくしたらろうかで転がっています。
3 ぴーはベランダが大好き。外の音がよく聞こえるので、ちょっと気になる…?
4 やっぱ、ベランダ暑い~。と、ぴーもしばらくしたらろうかで伸びてます。 

手作りなど






みなさん、暖かいお見舞いの言葉、ありがとうございました(^^)
おかげさまで、かなりよくなってきました。
腫れはかなりひいて、もう「パンパン」な感じではないのですが、朝夕2回の点滴の回数が減らないので、まだ自宅療養中です。
忙しいときなので、早く職場復帰したいのですが、今、あせってよけい長引かせてはいけないし…。
それに、今日、ドクターに「明日出張なんですが…」とおずおず聞くと、「1日に2回点滴っていうのは、かなりキツイ治療なんですよ。他の人に代わってもらったら?」ハイ、そうでした…。
なんでも慣れちゃうのが早いみたいで、1日2回の点滴も「病院行くの面倒くさい」くらいで、今の状況に慣れてしまってましたが、こんなに点滴することって、大変なことですよね…。

というわけで、おうちでおとなしく編み物などしています。
というか、ミシンを出してくるのも無理だし、ちょこちょこ編み物するぐらいしかできないんですよね。

普段は電車通勤なので、紫外線対策にかなりつばの広い帽子を買ったのですが、さすが1050円、なーんのかざりっけもないし、つばと頭の部分の継ぎ目もなんだか雑だし、イマイチ気に入ってなかったので、お飾りをプラスしたかったんです。というか、もともとなにか飾りを自分で作るつもりで買ったのでした。
忙しくてなかなか作れなかったのが、やっと作れました。作ってみたらあっという間にできちゃったんですけどね~。

1 これがもとの帽子。見よこのそっけなさ。一応、つばの裏地にはカラフルな模様の布が使われていますが…。それにしても、帽子を乗っけても全然動じないねえ~、ぴーちゃん。
2 ジャーン!!花を編んで、ジュートのヒモにとじ付けてみました。ぴーちゃん、暑いのに、ベランダで寝ています。帽子でもかぶったらちょっと涼しいかな?
3 でました。イッチョカミねーちゃん。
4 ねーちゃんはコッチに協力してくれる?私の子どもの頃からの愛読書。なんと昭和37年第20版のレース編みの本です。当時はレース編みがすごく流行してたみたいに書いてあります。20版だし、ホントなんだろうなあ。私よりダンナより年上なんだ~!実家にあったのを結婚しても持ってきてしまいました。旧姓で母の名前が書いてあります。レトロな感じがいいでしょ。
5 よく見えるように寝てもらいました(やらせ)。子どもの頃から、「こんなん編みたいな~」「このモチーフでなんかできないかな~」と、こういう本を見ながらいろいろ夢想するのが好きだったんですよね。実際の作品なんて、ほとんどできなくて夢想におわるんですけどね~。今もいろんな手芸や編み物の本を見ながら夢想を楽しんでいます。疲れるし肩凝るし、あんまり編み物って長い間続けられないんですよね~。

入院…?





入院…しそこねました…。

今週月曜日、左足のくるぶし辺りを蚊に刺されて、なかなかかゆみが消えなくて、ボリボリかきむしりながら移転のための荷造りなどしていたのです。
火曜日、蚊に刺されたあたり、ちょっとかゆいかな、ぐらいになりましたが、500円玉ぐらいの大きさで腫れてました。この日は皮膚科にいつものニキビ用の漢方薬をもらいに行かないといけなかったので、早めに仕事を終えて皮膚科へ。いつものように「顔、赤みはだいぶ取れてますよ~、いつものお薬だしときますね。」というチョー簡単診察を受け、「あ、ついでに、センセ、ここちょっと腫れてるんですけど…」と足を出したら
「コレ!○×??△☆ですよ!点滴します!!」え?何??点滴!?
「毎日点滴来て下さいね!!」えー!!!明日は絶対休めないです!!!
たまたま次の日、皮膚科の夜の診療はない日だったので、午前中しか通院できないのですが、次の日の午前中は絶対休めない会議が入ってました。
点滴しながら事情を話して、抗生剤の飲み薬でしのぐことになりました。

翌日、朝、すでに足の甲辺りがかなり腫れてきて、痛みもありましたが、車で出勤(普段は電車通勤)。会議が終わる頃には足首の上まで腫れていて、痛みもかなりありました。同僚にも「すぐ病院行ってきて!」と送り出されて、職場のすぐ近くの病院へ。
皮膚科に電話して詳しく聞いた病名は「蜂窩織炎(ホウカシキエン)」ちょっとした傷から菌が入って皮膚の下で化膿が広がり、赤斑や腫れがでる病気で、ひどい場合は患部の壊死や生命の危険もある恐ろしい病気でした。
http://www.hs-clinic.com/colum035.html
職場近くの病院では、「入院するか!?」と先生に怖い顔で叱られ、行ってすぐと、夕方4時過ぎと2回の点滴、血液検査の結果は炎症反応がかなり出ていて、夕方は38度の発熱もありました(本人自覚なし…なんか体中暑いなあ~、程度)。

一番病識のないのは本人で、ダンナはじめみなさんに「とにかく休め!」と説得されて翌日は仕事を休みました。今後のことも考えて、翌日からは自宅近くの病院と皮膚科の2ヶ所に朝夕点滴に通う毎日となりました。足はなるべく使わないこと!というか、腫れて痛いし、歩くだけでも大変なのです。

問題はこの3連休です。
皮膚科も病院も、土曜の午後からは休診。朝夕2回の点滴をどうするのか…。
これは、連休の間だけ入院…?点滴と、足を動かさないための入院…。
それ、結構、いいんじゃない♪どの本持って行こうかな~♪あ、編み物もしよっと!
…と期待してたら、病院の処置室は連休中でもやってます、とのことで、通院で点滴することになりました。取らぬタヌキのなんとやら…。

火曜日夜から朝夕2回の点滴で、ひじの内側は穴ぼこだらけですが、治りが遅くてまだ腫れが引きません。いつまで2回の点滴しないといけないのかなあ~。

みなさんからは、「いままでオーバーワークやったから、ゆっくり休みって言うことや!」と言われて、木金はおとなしくお仕事を休みましたが、これ以上休むとフツーの勤労意欲までなくなってしまいそう…。
移転の準備もあるし、連休明けは「私はキャスター付のイスから動きません!」って条件付で出勤しようかなあ…。

1 冷感クールマットには見向きもせず、カーテンのすき間からさす日差しで日向ぼっこのぴー。アンタ、暑くないの!?
2 暑くないよ~。背中の方も日向ぼっこ~。オイ…。
3 と、言いつつぴーの写真を撮っていると、私が座ってた座布団を横取りしているねー。アンタも暑くないの?そこ。
4 パンパンに腫れた足…。え?腫れてるかどうか、あんまりわからん?!マイクロレンズなので、ネット包帯の編み目がくっきりキレイに撮れてますね~、なんちゅー問題ではない!!ところどころ黄色いのは、蛍光黄色の液をガーゼに浸して患部にはるシップのせいです。

久しぶりの休日





休日出勤や出かける用事が続いていたので、今日は久しぶりに1日家にいられる休日でした。
あー、おやすみって、なんだかすぐに終わっちゃうんですよね~。
明日もちょっと仕事入ってるし、持ち帰りのデスクワークもあるし、やっぱり今年は忙しいなあ。

なんで忙しいって、通常業務にプラスして、職場の移転作業があるからなんです。これから、自分の荷物だけでなく、パソコンとか書類とか事務机にいたるまで、仕事の合間をぬって荷造りして、新しい職場に運ばないといけないんです。

はあ~、これからのこのクソ暑い季節に、引越し作業だなんて…。
たのむから業者雇ってくれ~!!!
って、無理よね~。本来の業務の人員までカットされてるんだから…(よよよ…涙)

私がお休みだってこと、猫たちもわかるみたいで、ぴーはゴロゴロ言いながらやってきて、足元すりすりして甘えてます。そうそう、平日はできないブラッシングしないとね~。
ぴーにブラッシングしてると、すぐにねーもやってきます。ブラッシング大好きで助かるなあ~。
ぴーの抜け毛の多さは毎度おなじみですが、今日はねーもたいがい多かったです。そういう季節なのね。

1 なんとはなしに私の近くに来て、ゴロゴロのどを鳴らしながらころがっているぴーちゃん。歩いてきて、止まったらドテッと寝ころぶので、そこにダンボールクーヘンがあってもそのまま寝てます。なんか足ひっかかってない…?
2 ブラッシングしてもらってご機嫌のねーちゃん。ぴーちゃん用に買った、冷感マットの上でブラッシングしてみました。猫たちはまだ暑くないのか知らないのか、冷感マットに自分からは乗りません。
3 ねーが割り込んできたので、ブラッシング途中休憩のぴーちゃん。おっぴろげすぎじゃあ…。
4 庭のムクゲが大きくなって、2階の窓のすぐ下で花をつけています。これが咲くと、猛暑の季節なんですよね~。

ふみふみカッパ







この土日は仕事です(泣)
今朝は早起きして、出かけるまでに掃除やら洗濯やらをバタバタすませて大急ぎで出かけ、夜、7時に帰ってきたら夫の実家から大量の夏野菜が…。
いただくのは嬉しいのですが、家庭菜園のお野菜は洗ったり下ごしらえしたりに時間がかかるのでした。
昨日もパソコンに触れなかったので、今日はやっと今頃ですが、パソコンにむかえました。
次のぎうぎうが目前です。はあ~。私があと2人ぐらいほしい…。

というわけで、しばらくパソコンに触る時間もない(開いても仕事に使ってる)という日々が始まります。
みなさんのところにも、なかなかお邪魔できないかもしれません(いや、現実逃避でお邪魔はしてるんですけど、コメントは書けないなあ)。

そんなカイヌシに愛想をつかすこともなく、取り込んだ洗濯物の山の前に座ったスキを逃さず、すかさずやってくる猫たち。どういうわけか、ねーは洗濯物をたたんでいる私の横で、うねうねゴロニャンと「かわいいポーズ」でアピールします。たたんでる途中でなでるとさらにうねうね…。抱っこはキライだけど、なでなで大好きなのです。
洗濯物をたたんでる時は、ある程度の時間、じーっと座ってることをよく知ってます。
でも、ピアノの練習の時も、床でうねうねニギャア!とアピールしてるなあ。練習中はなでなでなんてできないのに、それはいつまでも学習しない、おバ○ねーなのでした。
ぴーはアピールはしませんが、なんとなく近くに来てごろんと寝ています。
そこに、腰痛防止のため、寝るときにひざの下に入れるクッションにしている「かっぱちゃん」があったら、ぴーのフミフミがはじまります。
なぜか最近、ぴーはこの平たいぬいぐるみでフミフミするのです。何がキミをそうさせるの…?

1 おかあちゃんが座ってる!今がチャンス!
2 もお、かわいいんだから!と思わずアップ。
3 ぴーも甘えんぼポーズ?いえ、寝返りしようとして途中で止まってるだけです。
4 これがかっぱちゃん全景。ぴーの横に置いてみました。
5 お尻のシッポ?のニオイをかぎつつフミフミ。
6 そのあたり一帯のニオイをかぎつつ?フミフミ。

このかっぱちゃんが仰向きに置いてある(落ちてる…?)時は、くちばしの辺りのニオイをかぎながらフミフミしてるのです。なかなかその時の写真が撮れないんですが、ラブシーンっぽくって、すっごく変なのです…(^^;)

プロフィール

blogpinena3

Author:blogpinena3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR