夏の終わり






あ~、8月も今日で終わり。
まだまだ残暑も厳しいと思いますが、なんとなく、8月が終わったら夏も終わったような気がします。
今年の夏は忙しかった~。
いや、7月後半から足の「蜂窩織炎(ホウカシキエン)」で10日ほど自宅療養してたのですが、その後が職場の引越し作業でドタバタだったので…。
自宅療養中は、時間はいっぱいあったのですが、ひたすらダラダラしてたし、治ってきたら、仕事で忙しくなったし、やろうと思いながらできなかった換気扇の掃除を、今日はやっと片付けました。
なんかそれで安心してしまって、他にも、毎年だったら夏の間にやってしまうこともできないまま、もう8月が終わってしまう~。
明日からはまたさらに忙しくなるんだろうなあ~。ガクッ。

みなさまにご心配いただいた足の方は、土曜日の通院で「もういいでしょう」。まだ少し腫れがあるのですが、化膿の後の水が残っているのかな?というよくわからない説明でした。でも、そのうち自然に消えていくでしょう、ということで、やっと普通の生活に戻ります。あー、6週間かかったよ~。
ご心配、お見舞いの言葉を下さったみなさま、ありがとうございます。

1 この夏にしようと思っていたことの一つ。アボカドの植え替え。これは去年の10月の画像ですが、「そろそろやばいかな~」と思った私の気持ちが通じたのか?このまましばらく成長が止まってたのです。
2 それが、ここ数日で新芽が伸びてきて、ついに出窓の天井につかえてしまいました。
3 新芽の部分アップ。つかえてちょっと曲がっちゃってます。ここが一番日当たりがいいのですが、とりあえず、1階のリビングの窓際に移動させました。上につかえなくはなったけど、鉢もそろそろ狭そうだし、やっぱ植え替えないといけないかな。
4 こちらは、猫が好きそうな草だけ残して伸び放題にしたプランター。ほとんどがカモジグサかエノコログサです。ご近所では「なんでわざわざ草を育ててはるんやろ…?」なんて思われてるのかな~。プランターごと玄関に入れたら、待ち構えてた2ニャンが貪り食います。なんか草食動物の食べ後みたいにキレイに刈りそろってます。もうちょっと伸びるまで、またおあずけだね。
5 発売と同時に届いた「ミルキク日記」。みーた母さんにも1冊注文してたので職場に持っていったら、同僚の女性のみなさんに「か~わ~い~♪」と大好評。移転作業に疲れた皆さんを癒してくれたのでした。今日も、パラパラめくっては、「明日からフル稼働」のストレスをやわらげてもらっています(涙)

福さんの里親募集中!詳しくはこちらまで。
http://h-roses.honesta.net/fuugetu/fuku_satooya/index.html

スポンサーサイト



チャドクガ大発生!(画像なし。安心して見てください。)




新しい職場への引越し作業もなんとか終わりに近づいてきました。
大体、何をどこにおいてどう使って、ということが決まったので、後は、仕事しながら調整です。

バタバタしてたのが落ち着いたからか、植え込みのサザンカにびっしり毛虫がついてるのを発見しちゃった人が…。
ハイ、そうです。春にうちでも駆除した「チャドクガ」幼虫の毛虫です。
春にしっかり駆除しないと、秋にはその数倍、発生しますが、今頃が、卵からかえる時期なんですね。
ないないづくしの新しい職場、消毒薬も、噴霧器もまだありません。
大量の毛虫が大量の毒針を撒き散らす前に、さっさと駆除することにしました。
バケツに3分の1ぐらい、せっけんを溶かした液を入れて、びっしり毛虫がついている、葉っぱごと、枝ごと、そのなかにつけていきます。
あちこちに毛虫のカタマリがいっぱい。そりゃあそうですよね。春の発生の時期は工事中。駆除されることなく、のびのび大発生してたんですからねえ~。
昨日は午後ずっと、毛虫とりで終わってしまいました…。
涼しい日だったので、助かりました。

記事の内容とはまったく関係ない猫たち…。
1 ちょっと前までは、こんな風に伸びてた猫たち。
2 ここ、風が通って涼しいのよね~。
3 ベランダも気持ちいい~。あ、なんだろうあの鳥は!

ここ数日、雨のせいもあって涼しいので、こんな風に伸びたり、ベランダで寝ようとしなくなりました。このまま秋に…なるわけないよなあ~。

ねーちゃん似の与一君が、ちょっとしたすきに外に出てしまったそうです。早くおうちに帰っておいで!

福さんの里親募集中!詳しくはこちらまで。
http://h-roses.honesta.net/fuugetu/fuku_satooya/index.html

あー、夏休みが…






夏休み、今日で終了です~(涙)
世間様と1日ずらして14日から18日まで。あー、短いお休みだった…。

とりあえず、作りたいものとお掃除を最優先、というのが今年の夏休みの目標だったのですが、この2つって、両立しないんですよね。
手作りをがんばったら、換気扇の掃除ができなくなっちゃいました(泣)
来週土日でがんばろうかなあ~。

実用第一の私の手作り。予定外のこんなものも入ってきてしまいました。
1 カーテンを洗濯して、すっきり洗いあがったのをそのまま窓につってたら、なんじゃあ、こりゃー!穴あいとるやんけ~!!
そういえば、カーテンフックが1つ、とり忘れてて、カーテンにつけたまま洗濯してしまったのでした。それにひっかかって穴開いちゃったのかなあ。あちこちに直径1~2センチぐらいの穴が…。

2 どーしよっかなあ。目立たないっちゃあ、目立たないけど、やっぱり気になるし…。そうそう、前に編んだレースのモチーフがどこかに…。
10年以上前に、「なんとなく」編みたくなって編んだレースのモチーフが大活躍。ちょっと大き目サイズですけど、穴は隠れました。もう少し小さなモチーフを用意しておいて(っていうか、編みたくなった時に編んでおいて)また他に破れたら縫い付けていこうかな。「総レース」になったら、めっちゃ重くなりそうだなあ(^^;)

3 移転したばかりの新しい職場、エアコンも新品だからか、ものすごくよく冷える。冷え性の私にはつらい…。でも、部屋を出たらめっちゃ暑い!
冷えるとき、上に羽織るのは簡単だけど、下はどうしよう…。ということで思いついたのは、「カフェエプロン」腰まわりだけ冷えるときにまいて、暑い時は取ればいいんだ!
でも、ポッケが便利なんで、暑くてもつけたままにしてます。
夏は毎日取り替えたいので、リオフォームして作ることにしました。
もうよれよれで履くことはなさそうなジャージ素材のロングタイトのスカート、前がスリットじゃなくてラップになっています。縫ってないので、ウエストのベルトをとってしまったら、1枚の布になります。

4 上下半分に切って、それぞれ赤と緑の青海波のはぎれでポッケをつけ、腰のヒモをつけてできあがり~。緑の方は上半分なので、下は三つ折ではなく、腰のヒモの残りでパッチにしました。もう出来上がったのは夕方でした。光線が弱いですねえ。

5 カーテンを洗ってつったら、窓を通ってくる風がひんやりして気持ちいいのです。ちょっとおっぴろげすぎ?のねーの後で、めっちゃ気持ちよさそうにぴーが寝てます。

福さんの里親募集中!詳しくはこちらまで。
http://h-roses.honesta.net/fuugetu/fuku_satooya/index.html

子どもたちとお出かけ







実は昨日で、このブログも2周年だったのです。いや~、よくもってるなあ…。もうすぐ30000ヒットだし…。
みなさん、こんなマニアックなブログに来てくださって、ホントにありがとうございます。

そして今回は蟲ネタでもあるのですけど、キレイなチョウチョは「注意!」をつけなくてもいいかな~。
14日、元同僚ファミリーとお出かけしてきました。
パパさんは地元で同窓会と言うことで、ママさんと息子2人(8歳と4歳でした^^ゞ)と私の4人でお出かけです。
行き先は、私が虫好きなので「橿原市昆虫館」
http://www.city.kashihara.nara.jp/insect/index.html
子どもたちは、近くなのでよく行って知ってるところなのですが、私のために付き合ってくれました(ありがとう!!)
ここの見所は、なんといっても「放蝶温室」。亜熱帯地方の植物が生い茂る中、オオゴマダラなどの蝶がたくさん、優雅に飛んでいます。
もちろん、デジイチ持参で写真も撮ってきましたが、夏休みと言うことで家族連れがいっぱい。カメラを構えてじっくりねばるのは気がひけたので、あんまりいい写真がありません(言い訳~^^;)
それでも久しぶりに蟲撮りできて、満足です。

昆虫館の後は、カラオケへ。半年ほど前に、一度一緒にカラオケに行ったのですが、それが子どもたちにはすっごく印象に残ったらしく、彼らの目的は、私と一緒に「カラオケに行きたい!」こっちだったのです。
シャイボーイたちはマイクを向けると嫌がるので、ママさんと私が子どもたちも知っていそうなアニメの歌を織り交ぜて歌うのにあわせて一緒に歌うという感じ。
彼らのお楽しみは、最後においといた「ガッチャマンの歌京都弁バージョン」
「♪どなたはんどすか、どなたはんどすか、どなたはんどすか~…白いつばさのガッチャマンは~ん!!」
これが大うけなんですよね。学生時代の後輩の宴会ネタなんですけど、これはどこでやっても結構ウケいいのです。
当分、同僚宅では子どもたちの「ガッチャマンは~ん」とか「とびなはれ!(共通語訳:飛べ!)」とか、たまには「ヤッターマンは~ん」とかいうあやしい歌声が響くのだろうな~。

カラオケの後は、同僚宅で、スープカレーと、子どもたちも一緒に朝から作っておいてくれた「抹茶わらびもち」をいただきました。ゴハンができるまでは、鬼太郎の「妖怪花札」や「ウノ」、同僚宅版特別ルールの「坊主めくり」で遊んでましたが、子どもたちはテンション最高潮!
私が帰った後は、多分、ばったり寝てしまったんだろうな。お風呂に入る元気のこってたかな?(私も疲れました…^^;)

1 温室内には、南国系の植物もいっぱい。ウツボカズラは子どもたちにも人気。
2 大きくて優雅なオオゴマダラ。よく見ると、羽に識別用のマークが書いてあります。
3 ツマベニチョウは、人のすぐそばまで飛んで来て、ゆったりと吸蜜するので撮りやすい。胴体にピントがあってしまったので、「ツマベニ」部分はボケちゃいました。
4 ツマベニチョウの正面顔。蟲の顔って、種によって違ってておもしろいのです。
5 リュウキュウアサギマダラ。オオゴマダラより小ぶりですが、おとなしい水色がキレイ。ちょっと羽が痛んでいるので、もうご高齢のチョウなのかも…。
6 なかなか人のそばに来てくれずに、ちょっとはなれた木の枝なんかでゆっくり休憩している、ツマムラサキマダラ。キレイな羽をなかなか見せてくれません。この子もかなりご高齢で羽が痛んでますが、少し広げて中のキレイな羽を見せてくれました。

福さんの里親募集中!詳しくはこちらまで。
http://h-roses.honesta.net/fuugetu/fuku_satooya/index.html

あっつう~(><)




毎日暑いですね。
今日からやっと夏休みです。いつもだったら、そんなに仕事が忙しくない時期なので、ちょっと多目とか、早めに休みを取って、普段できない家事などがんばるのですが、今年は普通以上に仕事が忙しいんですよね。

足は、もう週に1回ぐらいの通院でいいし、仕事が大変なときはシップ、それ以外のときは塗り薬で済ませられるようになりました。
腫れが引いて、グリグリしたしこりだけが残っているので、それをレントゲンとMRIで検査したのですが、こういう検査ってかなりお高いのですよね~。
結果は、「骨と関節には関係なさそうですね」
「…。」

何か異常があって、切ったり出したり、しなくていいのはいいんですけど、ナンだろうこの腑に落ちなさは…。前に、かなり胃の調子が悪かったときに、胃カメラ飲んで、「ちょっと赤くなってるぐらいで炎症も何もないですね」といわれたときも同じような感じが…。

まあ、異常がなかったらしいし、切ったはった、違う、手術もなかったんで、今日はこれからお出かけできるんですけど。
今日は、これから、前の職場の同僚と、なぜかハッブルさん大ファンのその息子(7歳)とその弟(5歳?)という、変な組み合わせでお出かけです。どういうわけか、5歳~10歳ぐらいの男の子と、すぐ仲良しになっちゃう私…。精神年齢が近いんだろうなあ~、多分。

1 暑いんで、猫たちはあちこちで伸びてます。離れたところでシンクロしてるのが普通ですが、この日は並んでシンクロ…。足の格好まで同じだ~。ちょっと距離がある分、フレームにおさまりきらないのが残念!
2 ベランダに茶色いナマコが…。そのうちひっくりかえっておなかが上になります。
3 ベランダが暑くなると、階段上の指定席に移動。

ぴーの後ろにあるのは、何かのカバー用に作って使わなかった布です。なんとぴったりこのふすまサイズ。暑がりのダンナが、夜、冷房をかけるときに、ふすまの隙間に寄せて、冷気が逃げるのを防いでいます。それはすべてねーのせい。ぴーは、涼しい室内で一緒に寝ますが、ねーは冷房を嫌ってすぐ出て行ってしまうのです。でも、ふすまを締め切られるのも嫌みたいで、外で「あけてー!」と騒ぎ、入るとすぐに「出るのー!」と騒ぐので、ふすまの開け閉めをしてると眠っていられません。
このノレン?カーテン?があると、ねーは好きなときに行き来できるし、私たちもゆっくり眠れるのでした。
これ、実は、まさみえさんのアイデアなんですよね。
http://blogs.yahoo.co.jp/masa43mie32/12231164.html
まさみえさん、これ、ナイスです(^^)

福さんの里親募集中!詳しくはこちらまで。
http://h-roses.honesta.net/fuugetu/fuku_satooya/index.html

蟲です、注意!夜の来訪者




先日、雨戸を閉めようとした夫が「すっごい蛾がいる!」と呼んでくれました。
ゴーヤのネットにしがみついていたのは、モモスズメ♀。おなかがぷっくりしているので、庭のウワミズザクラに産卵に来たのかもしれません。
http://www.jpmoth.org/Sphingidae/Smerinthinae/Marumba_gaschkewitschii_echephron.html
私には「すっごい」というより、「かわいい」部類の蛾です。
この写真では見えにくいですが、下羽のピンクがかわいいのです。

蛾と蝶の違いって、触角とか止まり方とかいろいろいわれますが、実はあんまり違いはありません。蝶のように細長い触角の蛾もいるし、羽を閉じて止まる蛾に、羽を開いて止まる蝶もいます。
私は、飛ぶのが優雅でキレイなのが蝶、ドタバタもそもそドンくさいのが蛾、っていう風に区別したらいいんじゃないか、って思ってますが、このスズメガ科の蛾は、このとおりの三角形のフォルムが特徴で、パピューン!と高速で飛びます。蝶とはまた違う方向で「飛ぶ」ことを洗練させていった蛾だと思います。

モモスズメちゃんが止まっているのは、窓のすぐ下に植えたゴーヤのネットです。
窓際にグリーンカーテンにしようと思って植えたゴーヤ、今年は梅雨の時期に気温が低かったため、全然育ちませんでした。今頃になって、一本だけつるを伸ばし始めています。
猛暑の今頃、グリーンカーテンと言うには程遠い有様ですが、残暑の頃にはちったあ陰を作ってくれるのかなあ…?

ご心配いただいた足ですが、今日の診察では、「しこりがちょっと小さくなっていますかね」とのことでした。点滴をやめて1週間、経過が遅かったので、治りもすっきり早く治るわけではないようです。
写真も撮ってみましたが、あんまりキレイな足じゃないのでアップは自主規制…(^^;)
まだ長風呂はできませんが、シップは痛いときだけになり、普段は塗り薬になったので、シップ交換の時しかシャワーを浴びられない、ということはなくなりました。
今日は寝る前に汗を流して、さっぱりして寝よっと。

1 ほんの少し、ピンクの下羽がのぞいています。かわいいと思うんだけどなあ~。
2 ゴーヤの花。実はできるのかな?
3 今頃になって、ようやくわき芽が伸びてきました。がんばって葉を茂らせてね。

点滴終了!




みなさま、ご心配&暖かいお見舞いの言葉をありがとうございました!

おかげさまで、昨日で点滴をいったんやめて、様子を見ることになりました。
長かった~!14日夜から数えて、29回点滴しました。惜しい、もう1回で30回だったのに!とかいう問題ではない!!
点滴する抗生剤が変わってからは一気に腫れが引き、今では、くるぶしの内側に、もうひとつくるぶしがある?程度のぐりぐりが残っているだけです。
もう、点滴しても、あまり変化はなさそう、とのことです。
今後は、このグリグリをレントゲンやMRIで調べて、どういう治療をするかを考えるそうです。

かなりよくなってきたみたいなので、気になってることを聞いてみました。
「あの、お風呂ってまだ入っちゃダメ?」
「軽く流す程度でしたらいいですよ」「えーっと、いつも1時間ぐらい入ってたんですけど…」
「長時間湯船につかるのはダメですよ!確実に悪化しますからね!」
…確実に悪化するようなことはしちゃだめですよねえ~。
ゆっくり下半身浴であたためて、腰と肩のストレッチで腰痛肩こり予防してたのですが、それができないので、毎日頭がどよ~んと痛いです。ううう~、まだ当分ダメなのかあ~。

今週は、点滴や通院を理由に、仕事は早退したり半日にしてもらったりしてましたが、明日からはフルタイムになります。出張も、職場の引越しの片付け作業もあるしなあ~。肩と腰は、お風呂に入れない分、しっかりストレッチしなきゃ。
って、いつもストレッチしながら途中で寝てしまうのでした…。

1 あいかわらず、ベランダ大好きぴーちゃん。さすがに、ベランダで寝てるのは朝のうちだけ、お昼ごろには中に入ってきます。
2 ぴーの定位置、テーブルの下の座椅子の前に冷感マットを置いてみたら、おお!上に乗って寝てる!!
3 と、写真とってたら、なんでよけるかなあ~!!

福さんの里親募集中!詳しくはこちらまで。
http://h-roses.honesta.net/fuugetu/fuku_satooya/index.html

プロフィール

blogpinena3

Author:blogpinena3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR