けっこう毛だらけ時々蟲

生き物大好きおばさんと猫3匹、時々蟲の蠢く日常

蟲です注意!かわいいのもかわいくないのも…。

皆様お待たせしました~(?)
れんげ畑の虫たち登場です。
まずはかわいいところから…。

ベニシジミです。なんかいっぱいいました。






とろ…いえ、のんびりしてるので、近づいて撮りやすい子たちです。

まだかわいい?カタツムリたち、乾燥してるのでじっとしてます。この木にいっぱいくっついてました。
樹皮がつるつるした感じなので、登りやすいのかな?



さて、だんだん…いや一気にかわいくなくなってきましたよ。
この子はどこの子?何の幼虫かわかる方は、かなりの虫マニア。


ナナホシ…じゃないですね。いくつ星があるんだろう…。
個体によって星の数が違う、ナミテントウだと思います。


こちらはナナホシテントウのお子様かなあ?


毎度思うのですが、肉食系テントウムシの幼虫って、「凶悪宇宙生物」って感じなのです。

なぜかいつも唐突に現れる、モンシロドクガのお子様。


そしていつも一人なのです。君はどこからきて、どこへ行こうとしてるのかな?

お口直し。


まだ八重桜が咲いてました。初詣に行った、近所の神社です。ほんわりやわらかい感じの花ですね。

スポンサーサイト



| コメント:20 | トラックバック:0 |
| ホーム |