けっこう毛だらけ時々蟲

生き物大好きおばさんと猫3匹、時々蟲の蠢く日常

ミャウゼ!

今年もミャウゼ、大盛況だった模様。
私は11月3日に行ってきました。

こちら前夜の準備の様子。

着物大好きなねーちゃん。ごろすりの後、必ず「ガシッ」ぺろぺろが来るのでかなりキケンなのです。

そんなねーちゃんの猛攻に負けずに着物を準備して、いざ安楽寺へ。
その前に、ギャラリー桜谷町47へ寄って、ぴよちゃん搬入~(当日!)

私のお仕事は、千様と折本さんの邦楽ライブの司会です。
司会席からのショット。千様は遠くかすんで折本さんはフレームギリギリ…。修正要らないな~(;´∀`)

去年は「お琴と言えばこの曲」というラインナップでしたが、今年はよほど邦楽のファンでなければおそらく初めて聴かれるのではという選曲。4曲とアンコールというミニライブでしたが、聴きごたえ十分、ホントに素敵なライブでした。

ミニライブは3回演奏されたのですが、2回目のライブはいろいろとハプニングが!
その中でも、折本さんと私しか知らない出来事は…。
その1 カメムシ
演奏中、折本さんがちょっと変な動きをされたのですが、トコトコ歩いていたカメムシを踏みそうになって、とっさに体重をかけずに重心を移動させ、踏みつぶさずにすんだ、というもの。私は折本さんの足の下から奇跡的に生還したカメムシが時々怒りながら歩み去っていくのを見てました。
その2 カマキリ
カメムシが去った直後、横の入り口からのっそのっそとカマキリが!なぜかまっすぐにライブ会場である本堂に入ってきました。そのまま進むと演奏スペースに侵入してしまいます。すかさず司会用のメモの紙とクリアーファイルですくい上げてお庭に移動していただきました。

…以上、あんまり必要のないハプニング情報でした。

3回のライブが無事終わったら、お片付けを手伝って、急いでギャラリーへ。
初出店のダイミケさんやこぎんのぎんこさんの製品はじめ、作家さんのイラストのポストカードや今まで持ってなかった猫ひげスタンドなどもゲット。


時間に追われつつ、駆け足で作品を鑑賞&お買い物。
いただきものもあわせて、お土産たっぷり!

ギャラリーのみみずくさんのコーナーには、こんなかわいいイラストが。

お友達にゃんがいっぱいのnaoさんのイラスト。ねーちゃんも描いていただいてるんですよ~。
まだまだじっくりみたいけど、もう時間がな~い。

安楽寺に戻って、次はいよいよむぎちゃんライブです。

なんか変?
これはレアやろ~。コスプレむぎちゃんです。ぴんボケやけど…(;´∀`)
バックには足田メロウさんのライブペイント。安楽寺のあの空間で繰り広げられる夢の世界を堪能しました。

そしてお楽しみのアフターパーティー。

むぎちゃんケーキ、食べ損ねた~。

ものすごく濃密な1日は、あっという間に過ぎていったのでした。

さて翌4日。着物を片づけなきゃ。

ねーちゃん、遊ぶん?やめてくれる?


なーちゃんはたとう紙の方が好きみたい。
にゃんずのジャマにめげずにお着物も無事片づけられました。

スポンサーサイト



日々のこと | コメント:14 | トラックバック:0 |
| ホーム |