けっこう毛だらけ時々蟲

生き物大好きおばさんと猫3匹、時々蟲の蠢く日常

モーニングルーティン残暑編

真夏らしからぬ長雨の次は、やっぱり猛暑が戻ってきました。
しばらく涼しかったので、かえって暑さが堪えます。
涼しい日の昼寝
涼しかったころは、お昼寝もベッドの上で2にゃんそろってしてたのに、暑くなると、ぴーちゃんはタイマー設定で1時~4時の間エアコンが入るリビングに、なーちゃんは和室の真ん中でどどーんと伸びています。

文句言っててもしかたないので、暑けりゃそれにあわせてモーニングルーティンも若干変更して乗り切るしかありません。
今回は残暑モードのモーニングルーティン大公開!(ってほどのものではありませんが・・・(´∀`*;)ゞ

朝、ベッドだったり、暑すぎる夜はエアコンのあるドラムの横に布団を敷いて寝ていますが、どちらにしろ、起きたらすぐに2階の窓を開けます。
通常は、どの窓も全部あけるのですが、東側は日が差して朝っぱらから暑いので、雨戸を半分だけあけるようにしています。それ以外の窓は全開で風を通します。

1階に降りたら、お風呂場の窓を開けて、すぐに洗濯機を回します。トイレ、洗顔後は前日夜に汲み置いてあるヤカンを火にかけ、ミルクパンに冷凍のドライ生姜を少しと水500㏄入れて火にかけるのは同じ。
夏場はそこで1階の窓を全部あけます。最初に縁側、サンルームはすぐ暑くなるので雨戸1枚分だけ、南側のリビングも端の雨戸は開けません。北側の窓は、初夏は日が差して開けたらかえって暑かったのですが、今は日の出が遅いので、全開でも大丈夫。
その頃になるとミルクパンの生姜湯が沸き始めるので、ヤカンはまだ沸いてなくてもティーポットにお湯を入れて温めて、まずはしょうが紅茶を淹れておきます。
利尿作用の強いドクダミ茶は今はお休み、ほうじ茶にしてましたが、最近は仕事の関連事業所の物品販売で間違って注文しちゃったはと麦茶にしています。煮ださずに、大きめのポットで淹れてしばらく蒸らします。
冷蔵庫に仕込んであるプルーンとキウイ、パインのはちみつマリネを1日分とヨーグルトを器に入れたりしながら検温。食べながら洗濯できるのを待ちます。
サンルームがめちゃくちゃ暑くなる前に、とにかく早く洗濯物を干してしまいたいのです。
まだいける
これは薄曇りの休日の朝8時半ごろ。猫的にはまだいけるらしいけど、洗濯物干してるとめっちゃ暑いのよ!
なので、サンルームの滞在時間短縮のために、小物はたこ足ハンガーに洗濯機の横で先に吊るしておきます。

洗濯ものを干し終わったら、パンを焼いてしょうが紅茶でいただきます。真夏でもホットのしょうが紅茶は変わりません。飲んだ後、めっちゃ汗が出ます。ヤカンいっぱいお湯を沸かしながら、汗ダラダラで洗い物をします。
私のものを洗ったら、次は猫たちの水を替えてお皿を洗います。その次にねーちゃんのお水、お花のお水を替えます。暑いので花がすぐに傷んでしまうので、こまめに取ります。
そろそろお湯が沸いてくるので、消毒と、乾燥のために私の食器類に回しかけておきます。これも夏はめっちゃ暑い。さらに汗ダラダラに。
出勤する日はここでぴーちゃんのお薬タイム。お休みの日はちょっとゆっくり寝てたりして時間が遅くなっても、ぴーちゃんのお薬タイムは8時~9時までの間に飲ませるようにしています。

洗い物が終わるころには、もうなーちゃんが洗面所付近でスタンバイしています。
洗面所なー
歯磨きなど、私が洗面所で何かしてるときはここに乗ってナデナデとかおしりトントンとかしてほしいなーちゃん。120パーセントやってきます(たまに勘違いもあるので+20パーセント)
あとはお風呂上がりのドライヤーまでの時間とか、夜寝る前の歯磨きタイムもやってきます。私がルーティン人間なので、大体同じような時間に同じようなタイミングで行動するので、なーちゃんも把握しやすいみたい(笑)

真夏も歯磨きのあと、ホットタオルで顔を蒸して、化粧水などパタパタ、お湯をかけておいた布巾をサンルームに干したら、サンルームは雨戸、ガラス戸、障子と三重のブロックで暑さを防ぎます。これでお隣の和室の温度上昇はかなり抑えられるのです。

あとは着替えて開け放した窓を全て閉め、日が差して暑くなりそうなところは雨戸も閉めたりして防御。タイマー設定で午後1時~4時にエアコンがかかるリビングはドアと間仕切りカーテンを閉めて出勤です。

ストーブをつける冬場と猛暑の時期はちょっと違うモーニングルーティンですが、「行ってくるよ」のあいさつで猫たちそれぞれ頭をトントンするのは同じ。そしてねーちゃんには「行ってくるよ」の声掛けだけになりました。

コロナの影響もあって、今年の夏はいっぱいお休みを取っています。休みの日のモーニングルーティンも、これとあまり変わりません。あまり朝寝坊しないようにしていますが、やっぱり1時間ぐらいはゆっくりしちゃうなあ。

いろいろ手作りしたり絵を描いたりしているこの夏休みですが、Yちゃんに来てもらって梅酒の飲み比べをしたりしてました。
Yちゃんと家飲み
いただきもののCARRYSUNがいい雰囲気です。
二人とも野菜大好きなので、Yちゃんも2品持ち寄ってお野菜三昧な肴が並びます。右上から時計回りに、Yちゃんの枝豆のペペロン炒め、私のアボカドとサーモンのサラダ、ナスと完熟万願寺唐辛子のグリルガーリックオイル、カボチャのマリネ風、Yちゃんのアスパラとスパイシーなハムの炒めもの、です。お酒は3~4年前に漬けた梅酒、2年前に仕込んだスパイス梅酒、去年仕込んだキンモクセイ酒、ローズマリー酒。
昼から飲んでるんですが、なんかめっちゃ健康的だな~。

はあ~まだまだお仕事モードに復帰できない私。まだまだお休み中にやりたかったこと残ってるし、来週からどうしようかなあ…。
あ、夏に作ったものとか絵とかは次回に紹介しますね。

猫成分ちょっと足りないのでおまけ
なーちゃんは洗面所で甘えっこしますが、ぴーちゃんは最近は洗面所で水を飲むのがブーム。
水飲みたいぴー
自分で乗れないので「乗せて」ってギャーギャー。私がいるときは1日に2~3回はここで飲んでます。
これも夏だけ?サマータイム仕様なのかも(笑)
スポンサーサイト



日々のこと | コメント:8 |

まさかの不合格と空振り

初めて不合格になりました!
何に、って献血です。
毎回、血圧、比重その他オールクリアで400㏄たっぷり献血している私。今回も余裕でクリアと思っていたら、なんと「猫のひっかき傷」でアウトに!ガガーン!
血液センターでの献血では、事前にドクターの問診がありますが、その時「どこか体に傷はありませんか?」と聞かれて、軽~く「猫にひっかかれた傷ぐらいですかね~」と答えると、急にドクターが「猫ですか…」と資料のような冊子を出してきて「猫のひっかき傷、結構厳しいんですよ」ええ~⁉

同化してるぴー
床と同化してますが、結構激しく遊ぶので、ひっかかれたら絶対流血モノのぴーちゃん。

引っかかれたことではなく、化膿のしやすさが問題のようで、「完全治癒後数日」経ってからでないと献血してはいけないというぐらい、警戒しないといけないものだったとか。
え~今まで聞かれたことない…?あ、聞かれた時に猫にひっかかれたこととか忘れてた…?ということは今まで傷があっても献血してたのかも…?
ということで、すごすごと献血できずにセンターを後にすることになったのでした。
今後献血を考えていらっしゃる猫飼いのみなさま、献血の数日前から引っかかれないようにご注意くださいね!!

なーちゃん前足の色
こちらはたまーにコーフンして傷になることがある程度のなーちゃん。こうやって撮ると、左右の手の毛の色の違いがよくわかる。

いつもは献血後は近くにある実家の墓参りがセットなのですが、この日は雨で墓参りはできず。帰りに画材店に寄って、ミャウゼに向けてA3サイズの紙を買う予定でしたが、ぽっかり時間が空いたので、とりあえず本屋さんに行って、久しぶりにゆっくり本を選びました。

献血、お墓参りは車では駐車場など停めにくくて不便なので、いつも電車で行きます。帰りに寄る予定の画材店は電車で一駅、駅を出て歩いていくと、あれ?閉まってる?
なんと、もう2年も前に閉店してたのでした。2回目のガガーン!!

近くに他のお店がないかスマホで検索。出てきたお店はまた一駅戻らないといけないのですが、紙は早く入手したいので、またまた電車に乗って一駅戻り、駅から10分ぐらい歩いて行くと、ネットでは「営業中」なのに閉まってる⁉
もしかしてお盆休み⁉せっかく戻ってきたのに、3回目のガガーン!!!

すごすごと家に帰る前に、最後の望みをかけて東急ハンズに寄ってみたら、A3サイズの水彩紙は無かったけど、なんとか大きいサイズのスケッチブックはありました。みきたろうさんに確認して、それでもいいのでは、とのことなのでようやく購入。
昨日の買い物
3回大ショックを受けつつなんとか手に入れたスケッチブックと本2冊。
仏像の本は漫画仕立てでちょっと軽すぎるのですが、印相や持物(手に持っているもの)など図解入りなのでわかりやすいのです。

空振り三振アウト!みたいな日でしたが、今年は三連休からずっと続けてお休みを取っているので、半日無駄にしたのもそれほど気にはならず、のんびりと構えていられました。まあ、雨で庭仕事などもできないし、ひたすらインドアでちまちましています。
雨が続くという予報だったので、その前にレモングラスは収穫しておきました。
レモングラス
今年も冬越しに失敗して枯らしてしまったので、これは春に植えた苗が育ったもの。まだちょっと短めですが、雨の前に切って干しています。去年は最初に収穫したものを缶に入れて保管してるうちにカビさせてしまったので、今年はしっかり乾燥させてカビさせないようにしないと…。

裂き編みこみ
おこもりちまちま手作りはこちら。
お気に入りのお弁当包みのミニ風呂敷やハンカチが古くなって破れてきたので、細めに裂いて、それを巻き込んで?編みこんで?います。小さな缶に布を貼って作ったミニ裁縫箱がさすがに古くなってさびてきたので、その代わりの入れ物にならないか、試作してみています。
細いレース糸だけで編むのは大変ですが、芯に裂き布を入れるので、ちょっと早く形になります。

7月の4連休にはダーニングに挑戦してみました。
ダーニング1
これもかなり前に縫ったカバンが破れてきたので、どうしようかな~と長いこと置いてあったもの。ダーニングでお直ししたらかわいいかも、と思いついてやってみたら、いい感じ~。

裏は破れてる箇所が大きいので、別布をあててあります。
ダーニング2
あえて目立つ色の別布、糸を使った方がかわいいですね。

他にもいろいろお直ししたいものがあるのですが、なかなか手が回りません。もっともっとお休みほしい~!
あ~もう、お盆休み明け、ものすご~く勤労意欲下がるだろうなあ。

そろそろマスクも新しいの縫いたいな~と思っていたら、としこさんが送ってきてくださいました。
としこさんから
白いのは裏地がドライメッシュ生地です。これはホットヨガの時に大活躍!としこさん、ありがとうございました(*^_^*)

お盆休みの初めには、「匿名希望(笑)」の方からこちらが届きました。
usaさんから
わかる人には誰からかすぐにわかりますよね(^∇^)
灯りはソーラーライトなのですが、雨なのでなかなか充電できず。でも十分明るく光ります。
本は前にブログで紹介されてて「読みた~い」って思ったもの。覚えてて送ってくださいました。ホントにありがとうございます。
ちまちま編み物に疲れたら、ちょこっと開いて読んだり、電車の中で、人間ドックの待ち時間に、もうあと1冊を残すのみとなりました。

献血不合格に画材店の空振りも、手作りして本を読んで、写真はないけど夜は飲みつつ美味しいものを食べて、過去最高にのんびりしたお盆休みの中では小さな出来事に思えてきました。
あ~でも一つ心配なことは…お盆明け、マジでお仕事行きたくない病になってしまいそうだ…。
日々のこと | コメント:13 |

夏を乗り切るためのいろいろ

しばらくブログ放置しておりました。
7月下旬、なんだかいろんなエネルギーが低下したみたいな感じで、何もする気にならずに淡々と日々を過ごしていました。
仕事は忙しくて、そういえば4月からこちら、ねーちゃんの点滴と強制給餌と投薬の時間を取るために、ほぼ毎日定時に帰って仕事を先送りしてた分、さすがにつけを払わないといけなくて、毎日帰宅も遅くなっていました。
帰ったら、何かがすっぽりと抜け落ちた感とともに、何もしたくない(できない?)感じで、ひどい時は床で寝ちゃってたり…。
オリンピックもあまり熱が入らず、夜、テレビでメダル獲得のニュースを見れば、一応「すげー」とか思うのですが、なんだか違う世界で起きていることのようです。
早くも夏バテ?もしかして熱中症の軽いヤツ?体が重い…動けない…。
まだまだ猛暑は続きそうだし、このままだとダメだな、なんとかしないと、と思い始めた頃、グループLINEで「肉を食え!」とアドバイスいただきました。
そっかー、いろいろエネルギー不足な感じだし、とりあえず食べるものでエネルギーチャージだ~!
とはいえ、もともと大きなステーキや上等のお肉は体が受け付けないので、お手頃なポークや鳥肝そして卵なんぞをせっせと食べて、なんとか回復してきました。
みなさまアドバイスありがとうございました。おかげさまで、なんとか猛暑を乗り切れそうです。

前回大急ぎで家中夏仕様に模様替え、と書きましたが、今年になってようやくリビングの窓にサンシェードをつけました。
サンシェード
東側のこの窓、朝~午前中はよく日が入って、寒い時期はねーちゃんの日向ぼっこスペースだったのですが、夏は暑い!トタンの屋根からサンシェードをどうつるすか思いつかなくて、今までは猛暑の時期は雨戸を開けずに閉め切ったりしてしのいでいましたが、ふとひらめきました。
そうそう、屋根から直接つるすのは難しいけど、竿か何かあればいいんじゃない?
画像ではちょっとわかりにくいかな?もともとの父の生家のあった山から切ってもらってきた竹が1本残ってたので、それをトタン屋根の下に括り付け、そこからサンシェードを垂らせばいい感じ!
雨戸を閉め切らなくても、ほどよく日差しを遮って暑さをしのげるようになりました。

暑いけど、この時期しないといけないのは土用干し。今年は初めて梅を漬けてみました。
土用干し
あとから蜂蜜梅にしようと蜂蜜を入れたのですが、ちょっと足りない?あんまり甘くないのです。赤ジソを入れてないので黄色いですが、サンルームで3日干したらしっかり梅干しになりました。お茶に入れて飲んだら熱中症対策によさそう~。

お茶は、ドクダミ茶をしばらくやめることにしました。利尿作用が強いから、発汗の多い季節にはよくないかも、と当分ほうじ茶に変更。
氷水で出した緑茶もあわせて飲んでいます。
ティータイム
切子のガラスが青でよくわかりませんが、きれいな緑のお茶になります。
かわいいお菓子はみきたろうさんが送ってきてくださったもの。あんまりかわいくて、1人で食べるより誰かと食べたいな~と、急遽Yちゃん誘ってティータイム。「食べるのかわいそう~」とか言いながら食べちゃうんですよね~これが。

みきたろうさんから
みきたろうさんは、お菓子だけじゃなく、いろいろいっぱい送ってきてくださいました。ねーちゃんにはお花も…本当にありがとうございます。

ねーちゃんコーナー
リビングのテレビ台の上にねーちゃんコーナーを作りました。
大きな写真は、なんと「おうちにゃんこ展」に初めて出した作品。まだ1歳そこそこのねーちゃんです。後ろにはぴーちゃんの背中が写ってます。(画像はクリックで拡大します)
小さい方の額は、ペット葬儀の業者さんのサービスで、写真を送るとこうやって額にしてくれるというもの。写真ファイルをあちこち見て、あれかこれか迷ったのですが、この写真に決めました。
最後まで水だけはシリンジで飲ませ続けていたので、白い器には毎朝水を入れてやっています。暑くてすぐにしおれてしまいますが、お花も絶やさないようにしています。

たとえ、玄関花は庭で一番丈夫そうなヘデラ(アイビー)の一種活けでも…。
玄関花なー
なーちゃんは草むらの中に隠れてる気分?実は玄関の扉に昼間なのにヤモちゃんが張り付いているのです。なーちゃんずっと狙ってますが、外側なので獲れません。ざ~んねん。

すきまぴー
私も猫たちもエアコンは苦手なのですが、あまりにも暑いので、仕事で留守にするときも午後1時~4時はエアコンをタイマー設定して冷房するようにしています。
でも猫たちはあまり冷えすぎるとかえって部屋を出て行ってしまうので、温度設定は30度です。これぐらいだと、ぴーちゃんは室内のソファーの上(エアコンの風は当たらない)か、ドアを出てすぐのところにいるようです。なーちゃんは部屋には入らず、家の中で涼しいところを見つけてるみたい。

多少暑くても平気で寝てしまう私。下手すると、そのまま熱中症で命を落とすかも…⁈
夜もさすがにエアコンがあるドラムセットの横に布団を敷いて寝るようにしました。こちらは温度設定29度。この程度だと、猫たちも布団の上で一緒に寝ようと思うようです(エアコンなしだと、みんなそれぞれ涼しいところに散っている)。
世間一般の設定温度よりはかなりお高めですが、我が家の猫たちとカイヌシには、これぐらいがちょうどいいようです。
日々のこと | コメント:10 |
| ホーム |