けっこう毛だらけ時々蟲

生き物大好きおばさんと猫3匹、時々蟲の蠢く日常

蟲です!注意!今度はシャクトリムシ(引き続きすみません)





お久しぶりです。
久しぶりのアップなのに、またまた蟲ネタですみません(^^;)
しばらくへたばってました。詳しくは、蟲ネタじゃない方で…。
キアゲハ幼虫のお食事用に育てている庭のフェンネルに、違う幼虫がいました。
いわゆるシャクトリムシです。
セリ科の植物を食べるシャクガ幼虫を探しましたがわかりません。
見れば見るほど、んー、なんか、ヨモギエダシャク幼虫みたいだなあ~。
ヨモギ…と名前がついていますが、いろんな植物を食べる雑食性の幼虫のようです。

ヨモギエダシャクって、地味ながらなかなか渋い柄のガです。
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Ascotis_selenaria_cretacea.html
この大きさだと、そろそろ終齢なので、土入りの虫かごにお引越ししてもらって、成虫になるのを見届けるしかないかなあ。
最近忙しいし、蟲の面倒まで見れるかなあ~。ちょっと心配…。

1 フェンネルと同じ色になってます。ヨモギエダシャク幼虫は、こんな緑のから、白っぽいのや黒っぽいのまで、体色の個体差が大きいようです。
2 幼虫たちはひたすら食って太るのがお仕事。特にガの幼虫はすごい食欲です。フェンネルの細い葉を前の足で器用につかんでかじっていく様子が「じゃ○り○」を食べてるみたいでなんともかわいいのです。
3 そんなのをかわいいって思うのは私だけですかね~。ずーっと見てても飽きないんですけど…。
4 お口直しは、フェンネルのお花アップです。

スポンサーサイト




| コメント:4 | トラックバック:0 |
<<誰? | ホーム | 蟲です、注意!しかも毛虫!!(苦手な人は絶対見ないほうがいいです)>>

コメント

「虫」と「蟲」では、意味に違いはありますか?
2008-06-23 Mon 18:18 | URL | オールドニック [ 編集 ]
オールドニックさん、こんばんは。
意味は違いますよ。「虫」は昆虫類やクモ、ノミ、ダニや小さな節足類(ゲジ、ムカデ、ダンゴムシなど)など、一般的に「虫」と言われて思い浮かぶものがあてはまります。
「蟲」はもっと広く、カエルなどの両生類、ヘビ、トカゲなど爬虫類なども含みます。私のこの「蟲」カテゴリでは、両生類、爬虫類もよく登場しますので、こちらの「蟲」を使っているのです。
2008-06-23 Mon 22:14 | URL | ハッブル [ 編集 ]
蟲ってナウシカに出てくるオウムみたいですね。こないだ我が家の畑にも名前は分からない黒い芋虫がいっぱいいました。
2008-06-24 Tue 18:51 | URL | ねこやん [ 編集 ]
mas*43m**32さん
ナウシカのオウムは、虫好きにはたまりませんよ。ホントにあんな虫がいたら、もう感涙ものです。
黒いイモムシは小さかったですか?孵化したばかりのイモムシは黒っぽいことが多いです。だんだん脱皮して大きくなると、いろんないろがらになっていくんです。
2008-06-24 Tue 20:11 | URL | ハッブル [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |